ブログでサッカーの話をします
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:30:37
バモス!スフィーダ世田谷!

先日、プレナスチャレンジリーグの最終節が行われまして、私は世田谷公園へ足を運びスフィーダ世田谷AC長野パルセイロの試合を見て参った所存でござーます。

実は、スフィーダの試合は今シーズンで3回目と何気に良く見ているあたくし。
しかも、タオマフまで買ったもんでより一層に肩入れしちまうっつーもんです。

試合は世田谷が前半で3-0と試合を決めたにもかからわず攻撃の姿勢を崩さず長野を圧倒。

カウンターから失点を喫したものの、最終的には7-1とホーム最終節を圧勝で飾りました。


3連休はなでしこリーグの試合を観て歩いたわけですけども、3試合で一番面白かったのです。
技術的には確かに、なでしこリーグのそれには満たない部分があります。
それでも、技術云々の前に「ハート」。そう、心臓気持ちです。気持ちなのです!

見てて「サッカーが好き」「サッカー最高」「点を取りたい」という選手個人個人の想いが伝わってきます。
このサッカーが続けば、東京の女子チームとして、知名度も実力も、サッカーの内容も選手の気持ちも一番になるのではないでしょうか。

そんな風に感じさせてくれました。


同時にですね、気持ち、って事でW杯のなでしこJAPANをも思い出したのですね。

とまあ、くっそ長い前置きはさておき、短い本題に入りましょう。

今回はスウェーデン戦!

スウェーデン戦、正直、未知な領域に踏み込んでいることで若干の不安がありました。

そんな中、川澄が先発起用という事で不安はちょいと増加。
案の定、安藤と川澄は連携が今ひとつで前線がやや停滞気味。

すると澤つなぎのパスが弱かった所をすかさず奪われカウンターから先制点を献上してしまいます。


キャプテンでありチームの象徴である澤のミス。。。
選手たちのメンタルにどう影響を及ぼすか、非常に気になっておりました。

しかしながら、澤以外の選手がこの流れをあっさりと変えてしまうのです。


まずは大野
ドリブルでキープしながら相手の陣形を崩し、左サイドに顔を出した宮間へパスを出します。

続いて宮間
エリア内でDFと駆け引きをする安藤を囮に使い、後方からエリア内に猛ダッシュする川澄めがけてクロスを上げます。

続いて安藤
大野の動きに合わせて左から右へ動いた後は、宮間の動きに合わせてファーで右からニアである左のスペースへ飛び込みます。

最後は川澄
安藤が開けてくれたスペースへ走りこみ、宮間のクロスに合わせます。

結果的に、DFのファールチャージの前に体制を崩した川澄は体ごとゴールへ飛び込みますが、各選手の動きが非常に素晴らしく、佐々木監督の手腕と各選手の連動に感動したものです。

先発起用が当たる結果となり、川澄のW杯初ゴールが生まれるともう日本の時間帯突入です。

前半こそ、安藤と川澄の動きが重なることがあり、逆転とは至りませんでしたが、後半になると二人の連動は完璧。
澤がゴールを決めて逆転すると思えば、川澄が安藤の頑張りを結果に繋げスウェーデンを突き放します。

この頃のスウェーデンは、前線のFWに長いボールを放り込むことしか出来ずもはやお手上げの状態。

試合を終わる前にスウェーデンの気持ちは切れてしまい、なでしこの勝利を確信したのでした。


この試合で特筆すべきは、同点ゴールに絡んだ4人です。
その連動も素晴らしかったのですが、何よりも澤に依存しなくとも充分に強い澤頼みの日本ではない事を強くアピールすることとなりました。

見事にスウェーデンを3-1と逆転勝利で下した日本、決勝は同じくフランスを3-1と逆転で下したアメリカ。

ドイツに続き、未だ勝利したことのない相手。
しかも、同年のテストマッチ2試合では共に0-2で負けた相手。

しかしながら、勝つなら今しかない。
そんな事を感じさせてくれたことも確かです。

まるで事前に描かれた台本のシナリオのように、日本は金メダルをかけてアメリカと激突するのでした。


というわけで、W杯のエントリで初めてまともな事をかいた気がしますw
でも、それだけ日本の強さを実感する事となった試合でした。

だらだらしていたせいでW杯編の終了は10月を過ぎた次回ですが、まあ、まだマイペースにやって行きますw
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hotcoolfootball.blog56.fc2.com/tb.php/413-e446b1e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
プロフィール

FOOTBALL CONTINUES

Author:FOOTBALL CONTINUES

Twitter
あし
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。