ブログでサッカーの話をします
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
17:45:33
OH!メキシカン!

メキシコというとタコスと犯罪がやばいというグルマな話と社会的な真実しか知らないわけですが、
サッカーに至ってはこれまたブランコさんとか、U-20の乳のデカイ名GKしか思いつきません。

なでしこJAPANの対メキシコ戦成績は、アウェイで2-1か何かえ敗れた以外は勝った試合ばかりでしたし、相性的な側面から見ても問題なさそう。

すったもんだで、メキシコ戦は何気にニュージランド戦を忘れて楽観視しておりました。


さて、とりまとめのない出だしで更新がいっぱいいっぱいだと悟られる前に、ちゃっちゃと本題に入りまSHOW!(これだけは譲れないポリシー
メキシコ戦、安藤のシュートがDFに跳ね返された所が、先制点のポイントになったような気がします。

先制点のFK、ファールを受けたのは安藤。
要は、シュートを打った事でDFからは怖い選手である印象が植えつけられ、プレーをファールで止めても仕方なし、という共通認識となったではないでしょうか。

そんな形で獲得したFK。
宮間の蹴ったボールに飛び込んだのは
これで日本サッカーの歴史、代表歴代最多ゴールの記録が塗り替えられます。

これで楽になった日本、岩清水のパスを受けた永里がポスト。
大野が永里からのボールを受けシュート!見事にゴールネットを揺らします。

このシュート、実はめっさ凄いシュートでした。
トラップをよく見てもらうと分かるのですが、ツートラップ目でボールを外側へ出し、スムーズにシュートへ持ち込めるようにしています。

どの瞬間からこのような形でシュートを打とうと考えたのか聞きたい、それだけ素晴らしい得点でした。


その後、宮間→澤のホットライン再び!
セットプレーから3得点目を奪いハーフタイムへ。

こうなるとメキシコは負けても良いので得失点を稼がなければなりません。
大量リードとメキシコの考えもあり、後半はやや崩れてしまった感じでした。

しかし、眠気を吹き飛ばすプレーで追加点を決めましたね。
宮間と近賀のパス交換からサイドを抉り、最後はマイナスのクロスにクイーン澤!
これでW杯において日本サッカー界代表選手の歴代記録を塗り続けました。

試合はこのまま終了。
2連勝でグループリーグ突破を決め、最終戦のイングランド戦に臨みます。


試合のMVPは誰?ってなれば、そりゃあ澤でしょう。
しかしながら、澤の上がりを見てバランスを取った宮間や阪口も褒められてよいでしょう。
守備面も個人のミスをチームでカバー。見事に無失点で試合を終えました。


良い流れで狙うはグループリーグの1位突破。
しかしながら、ここで大きな壁に立ちふさがれるわけです。

次節、イングランド戦は次回のエントリで。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hotcoolfootball.blog56.fc2.com/tb.php/409-9e6a52f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
プロフィール

FOOTBALL CONTINUES

Author:FOOTBALL CONTINUES

Twitter
あし
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。