ブログでサッカーの話をします
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
00:03:34
プレナスなでしこリーグ2010 第十四節 岡山湯郷ベル-浦和レッズ・レディース
●0-4○

得点者:
【浦和】荒川(62分)、岩倉(65分)、庭田(72分)、熊谷(74分)

沈黙の前半。
怒涛の後半。
スタメン

------山郷------

土橋--岸川--矢野--熊谷

----庭田--柳田----

藤田----------岩倉

----荒川--北本----


【前半】数的不利

開始早々は湯郷を押し込んだ浦女だが、時間の経過と共に湯郷の運動量に圧倒されだす。
攻守の切り替えこそ勝るものの、相手のタイトで素早いマークに苦しめられる。

藤田が自由に動けず右サイドは完全な沈黙。サイド攻撃は左に偏った。
見せ場を作ったのは矢野を初めとする守備陣。
特に岸川のパフォーマンスは高く、湯郷の攻撃を封じる大きな壁となった。


【後半】躍動

前半の重苦しい空気を変えたのは藤田。
得意のトップ下に位置した後半はピッチを帆走。
攻撃のリズムを創りだした。

すると62分に荒川が均衡を破る。
左サイドからの攻撃でゴール前にボールがこぼれる。これキープしマークをフェイントで交わし冷静に押しこむ。

先制して勢いづいた浦女は65分に岩倉がエリア内でファールを受けPKを獲得。
これを岩倉自身が沈めると、このファールで相手に退場者が出たこともありさらなる攻勢に出る。

更に72分、藤田の右サイドクロスが起点となり、こぼれ球を最後は庭田が冷静に決める。
続く74分にはCKから柳田のボールに熊谷が合わせ4点目。

前半の苦戦が嘘のように得点を重ねた浦女。
岡山から勝ち点3を土産に駒場へ帰還する。


【特記事項】
・一変

前半は運動量こそあったものの、荒川のキープに頼る時間帯が多く、サイド攻撃も効果が薄かった。
藤田も右サイドに押し込まれ躍動感に欠けた。

しかし後半、藤田を真ん中に移動させた時から状況は大きく変わる。
更に先制ゴールが決まれば尚更だった。


・主審
決定的なミスを何度も犯した。
特に、岩倉がPKを誘発した場面が分り易い。

岩倉がファールを受けたのは間違いない。
後ろ向きで相手を抱えたまま前を向いた時に倒されたのだから。

それでも、得点機会阻止としてレッドカードは厳しい。
完全にフリーにしたわけではないからね。イエローが妥当だったんじゃないかな。

この場面を含めて、基準と判断がかなり甘い。
勝ったことはよかったけど、やや後味が悪い試合でもあった。


・岸川
CBとして素晴らしいパフォーマンスだった。
ロングボールで何度も競り勝ち、ポスト役のFWにタイトにマーク。
ポストFWに入るボールを事前にカットする事もあったし、宮間の危険なスルーパスを何度もカット。

今後、西田とのポジション争いが楽しみだ。


・藤田
前述のとおり、前半は右サイドで窮屈にしていた。お陰で何度も数的不利に感じる場面に遭遇した。
反面、後半は藤田の躍動と共にペースを掴み先制。

荒川の技術に助けられた部分はあったけれど。ペースを掴む切っ掛けになったのは間違いない。
今後も期待だね。


------------

難敵、湯郷ベルを撃破し残るは4試合。
引き続き、曲者ジェフ千葉との試合。

第2クールに入り、紙一重の差を物にした事で勢いをつけ、勝利に結びついた事が非常に多い。
だからこそ、もっともっと気を引き締めなければならない。

次節は今シーズンの駒場ラスト試合。
節目の試合だからこそ、皆でもう一度一丸となって臨みたい。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hotcoolfootball.blog56.fc2.com/tb.php/397-559e51e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
プロフィール

FOOTBALL CONTINUES

Author:FOOTBALL CONTINUES

Twitter
あし
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。