ブログでサッカーの話をします
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
00:14:49
プレナスなでしこリーグカップ2010 決勝 浦和レッズ・レディース-日テレ・ベレーザ
●2-3○

得点者:
【浦和】庭田(55分)、藤田(62分)
【東電】大野(60分)、伊藤(87分)、岩渕(90分)
スタメン

    小金丸

土橋 西田 矢野 森本

   窪田 庭田

柳田   藤田   岩倉

     北本


【前半】攻防

互いに様子を見ながらの立ち上がり。
最初にペースを掴んだのは浦女。

北本を軸とし攻撃を組み立て、藤田が両サイドに絡み数的優位を作り攻勢を強める。
しかし、ベレーザはこれを凌ぐと徐々にペースを上げて浦女ゴールへ迫る。

互いにゴール前での決定機を作るも決めきれず、試合は後半45分に決着を委ねた。


【後半】破壊
前半の流れを受け継ぎつつ始まった後半。
やや、ベレーザに押され気味の浦女だったが、先に均衡を破る。

エリア付近まで運んだボールを庭田へ下げる。
ルックアップした庭田はゴールを狙った。
綺麗な曲線を描いたボールは松林の手を超えてネットへ突き刺さる。

このまま勢いに乗りたい浦女だったが、流れは寸断される。
ハーフエーラインから出されたスルーパスに大野が反応。
小金丸も飛び出しクリアを狙うが大野が競り勝ち無人のゴールへボールを収めた。

しかし、その後の得点は浦女。

土橋のクロスを荒川が収め右の藤田へ。
藤田が思い切りよく右足を振り抜くとボールはネットに吸い込まれた。

藤田の入団初ゴールから勢いに乗った浦女だったが、追加点を奪うまでにはいかず。

すると残り3分の時間帯。
浦女エリア内に侵入した伊藤との競り合いで岩倉がファールを取られ、二枚目のイエローカードで退場。
PKを伊藤に決められると、勢いのまま岩渕に左足の一撃を沈められ敗戦。

2010年のカップもベレーザの手に渡った。


【特記事項】
・泣くな岩倉

試合終了後に岩倉が泣いていた。
退場してしまい、結果、逆転のきっかけを作ってしまったからなのかもしれない。

はっきり書こう。

岩倉の非は退場した事でもPKを与えた事でもなく、むしろ、前半の決定機を逃した事だ。
退場しても、PKを与えても、得点を決めてベレーザを突き放していれば勝利の可能性は高まったのだから。

そして、決定機を逃したのは岩倉だけではないから、岩倉が泣く必要は全くない。
むしろ、泣くなら嬉し泣きを推奨するさね。


・藤田入団後初ゴール。
おそらく、U-20でも決められなかったので、いつ決めるのかとやきもきしていたら、まさか決勝でゴールを決めるなんて!

ゴールだけではなく、至る場面で数的優位を作る上で藤田のフリーランは非常に効果的だった。
次は、ゴールを勝利に繋げたい。


・3失点
1失点目はおそらく防止できた。3失点目は難しいが、形を作られる前の対応次第では防止できただろう。(2失点目は後述)。

まだ止められるはずの失点があった。
次回以降の課題だね。


・2得点

何だかんだで、やはり2点差を着けられなかったことが非常に悔やまれる。
それが如何なる理由があれど、勝敗に繋がってしまったのだから尚更だね。

次は、如何なる理由があっても勝敗が引っ繰り返らないスコアで試合を終えたいね。


・審判団
はっきり書こう。

審判に試合を壊された記憶はあれど、審判に試合の勝敗を左右する誤審をされるとは夢にも思わなかった。
二度と浦女の試合で笛を吹いて欲しくない。
むしろ、二度と主審として活動して欲しくない。それ程に怒りを覚えた。

一番の誤審は岩倉の退場とベレーザのPK獲得。
逆のゴール裏からでも、笛が鳴ったとき伊藤と競っていたのは藤田で岩倉ではないと認識していたし、元より笛を吹くまでのプレーだったか疑問に感じた。

他にも挙げればキリがない。

決勝の舞台でまともにジャッジ出来ない審判団に当たってしまった事、本当に残念だよ。

---------------------

なでしこリーグカップの頂上へは辿りつけなかった。
でも、この悔しさを、この経験を必ずリーグに、選手権に活かしたい。

次は審判のジャッジなど気にならないくらいに点差を着けたい。
そのために、今大会で顕在化した課題へ向き合いたいね。

本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hotcoolfootball.blog56.fc2.com/tb.php/391-42166f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
プロフィール

FOOTBALL CONTINUES

Author:FOOTBALL CONTINUES

Twitter
あし
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。