ブログでサッカーの話をします
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
02:14:53
代表戦から一晩。
腸煮えくり返って変な夢を見ましたYO。

何でガシャポンサイズのプラモデルを村松監督と作っているのか。
夢占いで調べる必要があると思います。


閑話休題
リーグ戦より二週間が経過しました。
2009年の試合をチョコチョコと振り返り、選手権に期待する選手などを記して参りましょ。
第1節(開幕戦)
開 場:駒場(ホーム)
相 手:新潟
スコア:3-0
結 果:勝利
良い点:流れの中で見えた浦女のサッカー
悪い点:各場面のチグハグ
MVP:安藤(6.5)

第2節
開 場:Jヴィレッジ(アウェイ)
相 手:マリーゼ
スコア:0-2
結 果:勝利
良い点:横綱相撲
悪い点:出足の遅さ
MVP:安藤(7.5点)

第3節
開 場:駒場(ホーム)
相 手:湯郷
スコア:3-2
結 果:勝利
良い点:前半のサッカー
悪い点:ペース配分を間違えた事
MVP:北本(6.5点)

第4節
開 場:ユニバ(アウェイ)
相 手:INAC
スコア:0-0
結 果:引き分け
良い点:相手の暴力に対してサッカーで対抗した事
悪い点:相手に萎縮しているように見受けられるシーンが多かった事
MVP:庭田(6.0点)

第5節
開 場:駒場(ホーム)
相 手:高槻
スコア:3-0
結 果:勝利
良い点:雨天でも自分たちのサッカーが出来た事
悪い点:相手に合わせた時間帯があった事
MVP:後藤(6.5点)


第6節
開 場:平塚(アウェイ)
相 手:ベレーザ
スコア:3-1
結 果:敗戦
良い点:一度は追いついた事
悪い点:実力を勘違いして試合に臨んだ事
MVP:山郷(6.0点)

第7節
開 場:駒場(ホーム)
相 手:千葉レディース
スコア:4-0
結 果:勝利
良い点:前節を教訓に試合に臨んだ事
悪い点:風に頼った時間帯があった事
MVP:北本(6.5点)


第8節
開 場:駒場(ホーム)
相 手:新潟
スコア:1-1
結 果:引き分け
良い点:中盤のフォロー
悪い点:何となく試合をした事
MVP:柳田(6.0点)


第9節
開 場:駒場(ホーム)
相 手:マリーゼ
スコア:4-0
結 果:勝利
良い点:全ての面で相手を上回った事
悪い点:審判(特に主審)
MVP:北本(7.0点)


第10節
開 場:美作(アウェイ)
相 手:湯郷
スコア:0-1
結 果:勝利
良い点:苦しい試合で勝利した事
悪い点:なし
MVP:安藤(8.0点)


第11節
開 場:萩谷(アウェイ)
相 手:高槻
スコア:0-2
結 果:勝利
良い点:炎天下の中の勝利
悪い点:油断した場面が見受けられた事
MVP:柳田(6.5点)


第12節
開 場:駒場(ホーム)
相 手:INAC
スコア:4-1
結 果:勝利
良い点:勝利への渇望
悪い点:失点時の油断
MVP:北本(8.5点)


第13節
開 場:駒場(ホーム)
相 手:ベレーザ
スコア:2-1
結 果:勝利
良い点:勝ちきるためのアクション
悪い点:試合を支配された事
MVP:山郷(7.5点)


第14節
開 場:フクアリ(アウェイ)
相 手:千葉レディース
スコア:0-4
結 果:勝利
良い点:安定した試合運び
悪い点:一部サポーターの野次
MVP:熊谷(6.5点)


第15節
開 場:新潟市陸(アウェイ)
相 手:新潟
スコア:0-1
結 果:勝利
良い点:勝ちきった事
悪い点:流れを手放した油断
MVP:山郷(7.0点)


第16節
開 場:Jヴィレッジ(アウェイ)
相 手:マリーゼ
スコア:0-1
結 果:勝利
良い点:堅守を崩したテンポダウン
悪い点:攻撃に急ぎ過ぎた前半
MVP:北本(6.5点)


第17節
開 場:鴻巣(ホーム)
相 手:湯郷
スコア:2-0
結 果:勝利
良い点:試合を支配しきったこと
悪い点:なし
MVP:森本(7.0点)


第18節
開 場:太陽が丘(アウェイ)
相 手:高槻
スコア:0-3
結 果:勝利
良い点:気負うことなく試合に臨んだ事
悪い点:幾度かの決定機脱
MVP:柳田(6.5点)


第19節
開 場:駒場(ホーム)
相 手:INAC
スコア:6-2
結 果:勝利
良い点:失った流れを掴み返した事
悪い点:2失点時の油断
MVP:柳田(6.5点)


第20節
開 場:西が丘(アウェイ)
相 手:ベレーザ
スコア:1-1
結 果:引き分け
良い点:追いついた事
悪い点:混戦時の混乱
MVP:高橋(6.5点)


第21節
開 場:埼スタ(ホーム)
相 手:千葉レディース
スコア:7-2
結 果:勝利
良い点:最後まで得点を渇望した事
悪い点:二失点
MVP:安藤(7.5点)


以上。
17勝3分1敗

――――――

-リーグ戦優秀選手-

今年も当ブログ『feeling for the glory』で、勝手に優秀選手を決めちゃいます。

今年は嬉しい事に、選出するのに凄く悩みました。
全ての選手が活躍をしたためです。嬉しい悩みです。


去年は五輪メダルに因んだ色の賞でしたが、今年は浦和のチームカラーにクラブの打ち出したコピーを拝借しましょ。

そんではネタ込みですがご覧ください。
どぞー。

――――――

+Bloom in BLACK賞+
・熊谷 紗希

新人ながら全試合出場で優勝に貢献した熊谷を【Bloom in Black賞】、(要は第3位)に選出します。
次点は北本です。

チームを勝利に導いくゴールを多く決めた北本とルーキーで全試合出場の熊谷の選出は非常に迷いましたが、山郷さんを試合中に呼び捨てにした事で熊谷が北本を上回りましたw

賞の響きが【Men in Black】みたいですが映画ではありませんw


+Bloom in WHITE賞+
山郷 のぞみ

DF陣が入れ替わる中で平然とゴールを守った山郷さんを【+Bloom in WHITE賞+】、(要は第2位)に選出します。
あれだけ面子が入れ替わるとGKはやりにくいはず。
それを物ともせず涼しい顔でゴールを守っていました。

選手権ではハットトリックしちゃうともっぱらの評判、未だに成長を続ける我らが守護神から今後も目が離せません。


+Bloom in RED賞+
・安藤 梢

年間通じて高いパフォーマンスを維持。
得点女王のタイトルを獲得した安藤を【Bloom in RED賞】に選出します。

北本と二人で得点ランキング上位を占め、チームを勝利に導く活躍。
本当に『10番』が良く似合う選手に成長しました。

山郷さんと最後まで迷いましたが、『得点女王』のタイトルが賞を分けました。

最終節の『Bloom in RED』シート掲示において、某芸人が「惚れてまうやろー!!」と叫びそうなメッセージとハートマークを書いていましたが、それらは今回の評価に含まれていません。
むしろ評価に含まれているのは、公式ブログの顔文字です。

あれを見るだけで物凄い努力を感じます。もう目から汗がでるくらいに。
ね、【Bloom in RED賞】だけに真っ赤な嘘ですけども。


――――――

酷いオチで締めた優秀選手。
残念ながら此処で表彰するだけで特別なにをプレゼントなどはしません。悪しからず。
すみません、ケチとか言わないでくださいw

ささ、話を早く変えて選手権で期待する選手をば。


-選手権に期待する選手-

・岩倉
リーグで苦しく悔しい思いをしながら、諦める事なく試合出場を渇望。
最後の二試合では、出番こそなかったもののベンチ入りを果たし、監督の信頼を掴み取った。
リーグ戦の分、選手権にぶつけて欲しいトコです。


・後藤
インパクトの強いデビューながら、その後は怪我もあり苦しみながらリーグを乗り越えた。
若干消化不良気味でリーグ戦を終えた分、選手権で好きなだけ得点しちゃいなさい。
――――――

何かリーグ戦が終了して張り詰めた糸が切れたように風邪が悪化しました。
風邪を引いたのは10/20くらいだったので、俺はどんだけ単純なのかと少し凹みんぐです。

といわけで、元日の翌日くらいにも風邪を引きたいと思います。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hotcoolfootball.blog56.fc2.com/tb.php/350-1fb05b8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
プロフィール

FOOTBALL CONTINUES

Author:FOOTBALL CONTINUES

Twitter
あし
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。