ブログでサッカーの話をします
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
01:46:26
5/25(月)に「いきものがかり」のツアー、『こんにつあー2009』に行って来た。

あ、勿論、午後は半休取得してね。
会場は「渋谷C.C.Lemonホール」。
開場時間は18:00だったのだけど、少しばかり早く出発したため、到着時刻は16:30。

1177548469_22.jpg

もっとガラガラかと思っていたら、既に開場待ちの人がチラホラ。
入り口付近ではグッズ販売のアナウンスをしており、通常の開場1時間半前からの販売を早め、15:30より販売が開始されていた。

という事で、人がまばらな中でオレも並びグッズ購入。

1177572562_41.jpg

ツアーパンフレット(右)
キーケース(左上)
ストラップ(左下)

グッズ告知だと大きいイメージがあった「ツアーパンフレット」は意外にサイズが小さく、持ち運びし易い。

ストラップは前の物が紐の破損で取り付けられなくなったため、ベストタイミングだった。

キーケースはメンバーがプロデュースしたグッズの一つで、山下穂尊プロデュース品。


1177572562_137.jpg

スポーツタオルはライブ中の汗を拭う事も考慮し購入。
結局ライブでは使う機会がなかったけれど、帰宅後に取り出し、サイズの大きさに驚いた。

タオルマフラーは色違いで黄色もあったけど、この場では青を購入。
赤がないのが残念だったな~。
ライブ後に黄色のタイルマフラーも購入。
安価で記念にもなるので、つい買っちゃった。


1177572562_112.jpg

ツアーバッグはヤワに見えるけど、二重になってて意外と丈夫
帰道には購入したグッズを収納するのに使用した。
日常生活での利用頻度も高くなりそう。


とグッズを購入して確認していたら、開場30分前になり列が出来始めたため列に並ぶ。


列に並んでいると、ライブのアンコール時に使う掛け声の告知をしてた。

一回目は「いきもの」。
二回目は楽曲『茜色の約束』の歌詞を改変。

---------
泣いて 笑って つないだこの手は
重ねた言葉に 負けない約束
あなた」に出会えた茜の空に
ほら あの日と同じことを願うよ

---------

「あなた」の部分をメンバーの名前に入れ替える案
一回目は「聖恵(きよえ)
二回目は「良樹(よしき)
三回目は「穂尊(ほたか)

果たして成功したのか。
告知の浸透度は後ほど。


ついに開場
中に入ってから直ぐに席を探す。

席は16列目と前の方だったのだが一番右とかw

席で時間を潰す事30分。
開場のライトが落ちてついに始まった!!

というわけで、セットリストは以下の通り。

01. 気まぐれロマンティック
02. ホットミルク
03. スパイス・マジック
04. message
05. Happy Smile Again
06. ふたり
07. プラネタリウム
08. くちづけ
09. 幻
10. メドレー(Good Morning、流星ミラクル、夏・コイ、茜色の約束)
11. うるわしきひと
12. 青春ライン
13. プギウギ
14. ブルーバード
15. KIRA☆KIRA☆TRAIN
16. 心の花を咲かせよう

<アンコール1>
17. 僕はここにいる
18. かげぼうし
19. 帰りたくなったよ
20. SAKURA

<アンコール2>
21. コイスルオトメ



最初に盛り上げてからMCを入れ、バラードで場を落ち着かせた後にMCでメンバー紹介。
その後は再び盛り上げる曲を演奏し、締めに「心の花を咲かせよう」。

この後、一回目のアンコール。

入場前の告知が一部にしか浸透しておらず、開場でも「えっ!?アンコールって事?」的な雰囲気が。。。


それでも会場全体に広がりつつある中、アンコールで再登場。
SAKURAはマイクなしの完全な生音演奏。
会場が静まり返った中で響くギターと聖恵の声は本当に素晴らしかった。


続いて二回目のアンコール。

告知していた「茜色の約束」案は難しい上に浸透率が低く、当然の如く「アンコール」の声でかき消されてた。。。
残念だったけれど、別のライブでチャレンジして欲しいね。


今度は会場内に響くアンコールで着替えもなかったので直ぐに登場。
ラストに「コイスルオトメ」で終了。


濃密な3時間を過ごしました。


ライブに参加して感じたのは、メンバーの絆。
そして、「皆に支えられてきたから今がある」という感謝の元で演奏していたという彼らの想い。

今年で結成10周年を向かえ、来場者が拍手をする中でリーダーである水野良樹は言った。
3人だけのではなく、周りの人たちの力があったからこそ、今までやってこられた」と。

メンバーそれぞれが、恥ずかしいから表にはあまり出さないけれど、実はグループのことを真剣に考えている。
ボーカルの吉岡聖恵は言った。


いつもは「iPod」で聴いていた彼らの音楽。
今回、ライブ自体も彼らの人間性も含め、改めて知ることが出来、本当に嬉しかったし、もっともっと「いきものがかり」が好きになった。


5月に入り、自分の無力さに凄く落ち込んでネガティブスパイラルに迷い込んでしまったのだけど、改めて、自分が落ち込む事で悲しむ人も居る事を考えたら、落ち込んでいられなくなった。

いきものがかりの歌で表すと
Happy Smile Again




人間、やっぱり笑って何ぼですよ。
大切な誰かが落ち込んでいて、笑顔を見ることが出来ないだけで本当に落ち込んじゃいます。

大切な誰かが笑顔で居てくれる事、それだけでも十分に幸せですよ。


だから、オレもなるべく笑っていたい。
それで誰かが笑顔になってくれるなら尚更にね。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hotcoolfootball.blog56.fc2.com/tb.php/304-b312be88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
プロフィール

FOOTBALL CONTINUES

Author:FOOTBALL CONTINUES

Twitter
あし
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。