ブログでサッカーの話をします
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
14:24:02
先日、免許更新で休暇を取得し、用事が済んだ後に電車に乗っていて急に「目黒川に行こう」と思い立った。
今年の春先に職場の先輩から目黒川の話を聞いて残っていた記憶が、目黒駅を通過したときに蘇ったらしい。

池袋での買い物を終えて目黒川への行き方を携帯で調査。
「中目黒」から徒歩2~3分とのことだったので、先ずは「中目黒駅」を目指す。

更に調べると、「中目黒駅」から「池尻大橋駅」まで徒歩30分もかからない。
「池尻大橋駅」は以前、姉の職場があった場所で話をチョコチョコ聞いていたこと、買い物終了後は時間があること、から、目黒川近辺を散歩することとした。
片手を塞ぐ買い物袋や、池尻大橋とは逆方面へ向かって10分程度歩いた事が無計画さを露呈していたけれど、これが中々に楽しかった。

普通なら桜の咲く季節に歩くものだから、花びらが散った木ばかりが道標になっていたけれども、逆に道を染める落ち葉に季節を感じ、春先の桜の花を想像させる木々には適切な季節の来訪を決心させる程に圧倒された。

とまあ、こんな感じで冬への移り変わりに、改めて長かった2008年なでしこリーグの終わりを感じたんだよね。



閑話休題。

長い前置きになったなぁw
タイトルそのまま。

対象は浦女だけで振り返りますよー。


参考:
第1クールを終えて
第2クールを終えて
第15節
開 場:駒場(ホーム)
相 手:新潟
スコア:1-0
結 果:勝利
良い点:個々人で自信を持ってプレーしていた事
悪い点:連携不足。
MVP:窪田(6.5点)


第16節
開 場:美作(アウェイ)
相 手:湯郷
スコア:0-1
結 果:勝利
良い点:不参加のため不明
悪い点:不参加のため不明
MVP:不参加のため選定できず


第17節
開 場:鴻巣(ホーム)
相 手:INAC
スコア:0-3
結 果:敗戦
良い点:最後まで諦めなかった事
悪い点:優勝争いを楽しめなかった事
MVP:該当者なし


第18節
開 場:鴻巣(ホーム)
相 手:マリーゼ
スコア:1-0
結 果:勝利
良い点:前節の結果を引きずらなかった事
悪い点:意識の不一致
MVP:安藤(6.5点)


第19節
開 場:ホムスタ(アウェイ)
相 手:TASAKI
スコア:0-2
結 果:勝利
良い点:前半の連動性
悪い点:前半のスコアで勝てると勘違いした後半の内容
MVP:TASAKIペルーレ(10.0点)


第20節
開 場:西が丘(アウェイ)
相 手:ベレーザ
スコア:1-1
結 果:引き分け
良い点:一体になっての得点
悪い点:たった一つの油断
MVP:安藤、柳田(6.5点)


第21節
開 場:熊谷(ホーム)
相 手:くノ一
スコア:1-2
結 果:敗戦
良い点:控え組の試合への姿勢
悪い点:個人の甘さ
MVP:堀田、森本(6.5点)

――――――

リーグ通年を通じて

今年はオリンピックだった事もあるので、「金・銀・銅」を定めてみるよ。
「一人に決められない」な-んて邪推は都の条例で禁止されてます(嘘)。

+銅賞+
堂園 彩乃

ベレーザ戦での鮮烈デビューから負傷までチームに欠かせない力だった。
来季の早期復帰と活躍を望みます。
「銅」だけに「堂園」とかじゃありません。念のためw

+銀賞+
百武 江梨

フル出場こそ逃したものの、矢野と共に鉄壁の守備を構築。
対人守備から味方のフォローまで本当に素晴らしい活躍だった。

+金賞+
柳田 美幸

常に全力を尽くし、キャプテンとしてチームを鼓舞。
勝利への執念と拘り、そのプロ意識はチームに無くては成らない存在。
是が非でも、選手権では笑顔で杯を掲げて欲しい。


選手権に期待する選手
・保坂
リーグ戦では調子の良さを窺わせていたけれど、出場機会に恵まれなかったね。
選手権では是非とも、持ちうるポテンシャルを発揮してタイトル獲得に貢献して欲しいな。

・堀田
リーグ戦途中は苦しんでいた様子だったけれど、最終節は本領を発揮できた。
最終節で見せたプレーを選手権でも出して、苦しいチームを鼓舞して欲しいね。

・松田
第3クールで何度、「松田がいればなぁ。。。」と思ったことか。
怪我から復帰したばかりで無理はして欲しくないけれど、選手権ではノリらしさを存分に出して、プレーでチームを引っ張って欲しいな。

――――――

元旦国立。
本当に壁が多くて困難が続くだろうけど、絶対に壁を乗り越えたいよ。
皆で挑めば必ず乗り越えられる。そう信じてる。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hotcoolfootball.blog56.fc2.com/tb.php/267-510ae8f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
プロフィール

FOOTBALL CONTINUES

Author:FOOTBALL CONTINUES

Twitter
あし
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。