ブログでサッカーの話をします
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:20:52
2-4で敗戦。

エースを欠き、不安定さを露呈していただけに、ここで勝ちたかった。
テレビ画面に映し出される選手を見て、勝たせてあげたかった。

結果は敗戦だったけれど、胸を張っていいよ。
誰が何と言おうと、「1-4」で負けているのに、最後まで「勝つ」意思を見せてくれた選手たち。

今の日本サッカーに必要なものを、体現していた。


前半の入りは素晴らしかった。
様子を伺うアメリカに対しての攻勢。

大野と澤を中心に、点を獲りに行く意思を強く醸し出す。
サッカーの神様はその意思を汲み取る。

セットプレーのこぼれ球を近賀がシュート。
最前線で待ち構えていた大野にシュートがパスのように渡る。
急に来たボールを冷静にトラップし放ったシュートはネットを力強く揺すった。

先制。
しかも、前半の早い段階で、だ。

この得点をしても、アメリカのエンジンはかからない。
まるで僕の家の原付のように。

エンジンを徐々に上げるアメリカに対し、なでしこは試合を冷やすことを選ぶ。
無理に攻めず、リスクを最小限にする。
今までの試合で蓄積された疲労もある。妥当な判断だった。

攻撃で素晴らしい展開を生み出していたなでしこだが、守備も素晴らしかった。

至る所で数的優位に立ち、一対一でも勝ち続ける。
ラインDFも整っており、中盤までのプレスが秀逸。
永里が疲労からか精彩に欠く場面が多かったが、それも気にならないくらいに、なでしこの守備も試合を支配する要因の一つになった。

しかし、アメリカのエンジンが完全にかかりだすと、一人が動けない守備ですら問題が出始める。
流れが傾きつつある前半終了間際、アメリカに同点ゴールが生まれた。

同点ゴールは、落ち着きのあった守備陣に焦りが見受けられた前半唯一の場面であった。
矢野が喰らいつくが左サイドからクロスを許す。
フォローに入った岩清水を他所に真ん中に入ったクロスは、カバーに入った安藤と池田の前を通り、逆サイドで唯一フリーだったHUCLESに渡った。

この時点で前半はサッカーを捨てていれば、結果は変わっていたかもしれない。

同点に追いつかれた時点で、なでしこに余裕が感じられなくなっていた。
疲労による精神的な疲れもあるだろう。
前半終了まで数分という状況は、誤った余裕を生むことに繋がっただろう。

左サイドから切り込まれ、喰らいつく安藤を寸での所でかわし、カバーに来た池田の股下を通したシュートは、福元のグローブを掠り、ゴールポストすれすれを潜り抜けた。

2失点目。
どのタイミングでも、スイッチが「OFF」を求めてる場面での失点は非常に痛かった。

この失点、恐らく、後半にも響いた。
全体的に動きが重くなってしまったからだ。

選手交代によるてこ入れ、この状態では効果は薄かった。
その後はアメリカの一方的な攻撃の中、大野や澤が個人でカウンターのチャンスを作るのみ。

その中で、福元の頭上を越えるシュータリングを2つ決められてしまい、スコアは縮まるどころか、開いてしまった。

それでも、諦めない。
交代で入った荒川も丸山も、チームの軸である澤も、福元も池田も近賀も岩清水も阪口も宮間も原も永里も。
その想いは、最後の最後に叶った。

丸山の突破から放たれたシュートを最後は荒川が押し込む。

――――――

結果は2-4。敗戦。
22年勝てていないという壁は簡単には超えられなかった。

けれど、いつか越えられると、信じる。

――――――

ベスト4まで進んだ特典。
準決勝で負けても、3位決定戦がある。

相手はドイツ。
こちらは6戦6敗。

これまた高い壁だけど、超えて見せて欲しい。
最後、勝って笑いたいから。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hotcoolfootball.blog56.fc2.com/tb.php/242-aca94a3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
プロフィール

FOOTBALL CONTINUES

Author:FOOTBALL CONTINUES

Twitter
あし
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。