ブログでサッカーの話をします
2009/06«│ 2009/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2009/08
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:55:26
プレナスなでしこリーグ2009 第十四節 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース-浦和レッズ・レディース
●0-4○

得点者:
【浦和】安藤(2分)、堂園(41分)、窪田(87分、89分)
スポンサーサイト

23:57:24
よばれて

とびでて

じゃじゃじゃ

じゃーん



さささ、昭和の某アニメの大魔王が登場しそうな出だしですけれども、遅ればせながら、「タカさん」こと高橋選手200試合祝いの舞台裏を。

まあ、「舞台裏」と言っても、そこまで特別な何かはありませんけどねw

00:38:07
プレナスなでしこリーグ2009 第十三節 浦和レッズ・レディース-日テレ・ベレーザ
○2-1●

得点者:
【浦和】安藤(28分)、北本(77分)
【日テレ】永里優(40分)

00:56:18
7月11日(土)

浦和レッズ・レディースは日テレ・ベレーザを迎え撃つ。

第一クールはトップチームの川崎戦と日程が重なった上に、会場が平塚浦女サポにとって劣悪な環境がそろいチームもサポーターもまとまりを欠いたために結果は敗戦。


確かにベレーザは強い。
戦力が抜け弱体化したと揶揄されるが、名前に相応しいサッカーを繰り広げる力がある

それでも僕らは昨年、沢が、荒川が加藤が小野寺がいるベレーザに勝ったのだ。
加えて、先日の敗戦は僕ら誰一人全力を尽くしきった者はいなかったように思う。勿論サポーターも。


だからこそ悔やまれる。力を出し切れず力を落としたベレーザに3-1の敗戦。
これほど屈辱的な事はあるのだろうか。


第2クール、新潟に引き分けた事を反省材料とし、マリーゼ戦から苦しい試合を乗り越えてきた。
アウェイでも約束どおり「勝ち点6」を得てホームに戻り、難敵INACを下した。

舞台は整った

夢を掴むために栄光を勝ち取るために、駒場でベレーザを倒す

652714057_243.jpg


というわけで、INAC戦で一部の方に告知をしましたが。
ベレーザ戦に来場される方、赤いものを身にまとい、旗を持参の上お越しください

前回の試合。あんだけ浦和サポを来場させないような条件を整えられたんだ。
ならば、微塵もないくらいに駒場を赤く染めて、ベレーザを迎え撃ちたい

単純な負けず嫌い根性が働いただけなのですが、ご協力頂ければ幸甚です。


ご協力の程、何卒宜しくお願い致します

02:08:59
プレナスなでしこリーグ2009 第十二節 浦和レッズ・レディース-INAC神戸レオネッサ
○4-1●

得点者:
【浦和】北本(21分、27分、89分)、堂園(33分)
【INAC】高瀬(71分)


2009/07/02
00:07:34
写真の断幕についてのエントリ。

1195545368_35.jpg


カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
プロフィール

FOOTBALL CONTINUES

Author:FOOTBALL CONTINUES

Twitter
あし
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。